韓国ドラマ《被告人》4話あらすじ&感想を最終回まで

チサン主演の被告者

韓国ドラマ《被告人》4話のあらすじを感想を交えながらご紹介します。こちらはネタバレ内容を含みますのでご注意ください。

迫力ある脱獄シーン、主人公と真犯人のハラハラさせられる心理戦。チソンの迫力の演技から目が離せません!そんな韓国ドラマ《被告人》キャスト情報、視聴率、再放送予定などの情報もご紹介しますので、最後まで楽しんでいただけるとうれしいです!

韓国ドラマ《被告人》4話あらすじ

前回3話までのお話は、チャ・ミノ(オム・ギジュン)が双子の兄チャ・ソノ(オム・ギジュン2役)を殺したのではないかと疑うパク・ジョンウ(チソン)が獄中で裁判を待つ辛いシーンでした。

なぜ事件当日からの記憶がないのか、そしてなぜ眠るとそれまでの記憶を失ってしまうのでしょうか…。

兄として生きる

兄のふりをしてインタビューを受けるチャ・ソノ。

一緒にインタビューを受ける妻ナ・ヨニは、夫について聞かれると「今は夫でない人と一緒にいるようだ」と意味深な答えをします。

何もなかったように、兄のふりを続けるチャ・ソノ。

今まで会社経営に関わっていなかったチャ・ソノは、兄のふりをするために資料を集めて完璧にこなせるように努力をします。

自分が殺したのか?苦しむジョンウ

妻を殺した理由は妻の浮気を知って、激情して殺害。

娘を窒息死させてスーツケースに入れて運んだ_」自分の罪状が書かれた書類を読み、大きな声を上げるジョンウ。

自分には事件の記憶がない上、妻と娘と暮らした幸せな記憶しかなく、自分が殺したとは信じられず苦しみます。

証拠の矛盾に気がつくウネ

ジョンウの弁護を引き受けようと考えたソ・ウネ。

周りからは勝ち目のない裁判だからと言われますが、検察の資料を調べ始めます。

事件の現場検証ビデオで、被疑者が妻に包丁を刺すシーンを見て首をかしげるウネ。ジョンウの友人検事、カン・ジュニョクに話を聞きに行きます。

被疑者は顔を隠していたので顔はわかりませんでしたが、包丁を持った手は左手。ジョンウは右利き。だから証拠資料は検察にしかなかったのですか?友人なのにひどすぎると。

カン・ジュニョクはジョンウは友人だったけどその妻ユン・ジスも友人だった。自分は友人である前に検事だ。はっきり言い返しますがウネは納得できない表情です。

ハヨンの遺体

姉の遺骨の前で、ハヨンの遺体が見つからないことを詫びるテス。

テスは、可愛い姪っ子を母親と一緒に眠らせてあげたいと、未だ見つからない遺体を探していました。

チャン・ミノはジョンウの記憶が戻ったのではないかと不安になり、刑務所に行って確かめます。所長は「大丈夫。最近もまた記憶を無くしたようですし」といやらしく笑います。

記憶がなくなる…。この二人はグルのようで…。ジョンウの記憶がなくなってしまうのも、何か仕掛けがあるようです。

死刑を免れて何が変わるのだ?

刑務所にやってきたウネはジョンウに面会し、自分が弁護を務めることを報告します。

記憶喪失が原因で他に弁護する弁護士がいないから、自分が担当するというウネに断るジョンウ。「記憶を戻してほしい」ただ叫んで、席を立とうとするジョンウ。

思わず「死刑は免れない」と言葉にしてしまうウネに「死刑を免れて何が変わるというのだ!」また大声を出します。

ジョンウを責めるテス

気が高ぶったのかジョンウは、刑務所に来ていたチャン・ミノを人質にとり逃亡しようとします。看守たちは慌てますが、人質を殺すと言われて立ちすくみ…。

そこに現れたのは義弟のテス。テスは刑務所の職員だったようです。

「お前のせいで姉さんは…」憎しみの目でジョンウを睨みつけます。信頼していた義弟に、又しても妻の死は自分のせいだと言われてたジョンウはショックを受け、そのまま取り押さえられてしまいます。

ウネは「ジョンウの無事を確認させてほしい」と頼みますが「面会時間が終わった」と追い出されてしまいます。

独房に入れられたジョンウにテスは「お前が二人を殺した。ハヨンの居場所は必ず思い出せ」と、二人が写った写真を投げ入れます。

友人のジュニョク

ジョンウは、友人のジュニョクに、死刑を求刑されていました。何も覚えていないと叫ぶジョンウは、床に押さえつけられながらも叫び続けます。

「覚えていないんだ!」その声が耳に残って…。

「なぜ自分が生きているのかその意味を知りたい」ジョンウの言葉にジュニョクは何かを感じたようですが…。

ジュニョクはジョンウの妻とも知り合いだったと話していましたが、嫉妬から冷たい態度をとるのでしょうか?それとも本当に正義感から?疑問ばかり…。

記憶をなくす理由

自分が記憶を失うことについて、疑問を感じたジョンウは同じ房にいた男に、自分が記憶を無くした日を覚えているかと尋ねます。

すると、所長と保安課長によって懲罰房に入れられたことと関連がありそうだと、ジョンウは気がつくのです。

謎をとくために、喧嘩をふっかけて騒ぎを起こし、わざと懲罰房に入れられることに…。でも計画は失敗して同じ部屋に入ることができません。

端っこの部屋に入れてほしいとジョンウは頼みますが、もちろん断られてしまいます。その話を聞いた所長は、何か感じた様子ですが…。

懲罰室に連れて行かれるジョンウ

1審に向けて、裁判の資料を読み込むジョンウ。

ところがジョンウの持ち物からタバコが見つかり、懲罰房に入れられてしまいます。

タバコは自分のものではないと必死に訴えますが、聞き入れられず連れて行かれるジョンウ…。又しても所長が何か企んでいるようです…。

韓国ドラマ《被告人》キャスト・あらすじ紹介!放送予定情報

韓国ドラマ《被告人》4話感想

自分の記憶がないジョンウ。妻と娘が死んでしまったと聞き、事実を受け入れることができずに苦しみます。

さらに自分が殺したなんて、記憶がなくても信じることはできませんよね。自分の心の中に妻や娘に対する黒い気持ちが少しでも残っていたらともかく、温かい思い出ばかりだったわけですから…。

自分のが死刑を免れることよりも、妻と娘がこの世にいないという現実を受け入れられないという、真実がわからず混乱する表情がリアルで引き込まれます。

友人のカン・ジュニョクも義弟のテスも、なんだか敵なのかわからない登場の仕方で…。

誰が味方なのかわからず、見ていてもドキドキしてしまいます。次はどうなるのでしょうか。

最高視聴率も28.3%の理由もわかる気がしますね。さて次回楽しみです。

韓国ドラマ《被告人》の視聴率・制作・放送情報

《被告人》は、韓国のSBSで 2017年1月23日から2017年3月21日まで放送された月火放送ドラマです。

脚本 チョ・ヨングァン「ハイドとジキルに恋した私」「野王~愛と欲望の果て~」
演出 チェ・スジ「シティハンター in Seoul」、チェ・チャンファン
制作 SBS
最高視聴率 28.3%
ドラマ話数 全18話

※画像は《被告人》https://programs.sbs.co.kr/からお借りしました。

韓国ドラマ《被告人》のあらすじ

ソウル中央地方検察庁のエースで、犯罪を決して許さない厳しさを貫く姿勢で最高の検事パク・ジョンウ(チソン)。

忙しくても毎日娘を幼稚園まで送ったりと家族を大切にする優しい父親でもありました。

愛娘の誕生日を祝ったあと、幸せな気持ちで眠りについたジョンウ。

ところが目を覚ますと、そこは監獄。目覚めると、妻と娘を殺した残忍な犯罪者の濡れ衣を着せられ、死刑囚の身となっていて…。

事件当日から4ヶ月間の記憶を失ったジョンウが、記憶を取り戻して自分を陥れた真犯人を見つけ出そうとするのですが…。

誰も彼の無実を信じない状況の中、彼を救おうと手を差し伸べたのは、新人弁護士のソ・ウネ(クォン・ユリ)ただ一人でした。

ジョンウを陥れたのは、過去にも多くの人を騙してきたチャ・ミンホ(オム・ギジュン)率いる大きな裏組織の陰謀があったのですが…。

韓国ドラマ《被告人》のキャスト情報

役名 キャスト/出演作品 役どころ
被告人キャスト情報_チソン
パク・ジョンウ
チソン「オールイン」「王の女」「ボスを守れ」「大風水」「秘密」「キルミーヒールミー」「タンタラ」 ソウル中央地方検察庁のエース検察官
被告人キャスト情報_オム・ギジュン
チャ・ミノ
オム・ギジュン(二役)「ドリーム・ハイ」「ヒーロー」「彼らが済む世界」 チャミョングループ副社長蛮行を繰り返し、殺人の罪から逃れるために双子の兄・ソノを殺害し、ソノになりすまして生きている。
被告人キャスト情報_オム・ギジュン
チャ・ソノ
オム・ギジュン(二役) チャミョングループ代表で、ミノの双子の兄。冷静で紳士的。
ソ・ウネ被告人キャスト情報_ユリ ユリ(少女時代)「止められない結婚」「ファッション王」「名もなき英雄」「ゴッホ、星が輝く夜に」 新人の国選弁護人。ジョンウの弁護を引き受ける
被告人キャスト情報_オ・チャンソク
カン・ジュニョク
オ・チャンソク「彼らが生きる世界」「オーロラ姫」「私はチャン・ボリ!」「私の心キラキラ」 ジョンウの同僚検事。かつてジスに想いを寄せていた
被告人キャスト情報_ソンギュ役キムミンソク
ソンギュ
キム・ミンソク「太陽の末裔」「ドクターズ」 ジョンウの刑務所仲間。理由がありジョンウを慕っている
ユン・ジス ソン・ウヨン ジョンウの妻
パク・ハヨン シン・リナ ジョンウの娘
ナ・ヨニ オム・ヒョンギョン ソノの妻。ミノと付き合っていた
ユン・テス カン・ソンミン ジスの弟。ジョンウの入った刑務所の刑務官
チェ部長 パク・ホサン ジョンウに理解がある上司検事
次席 チョン・ドンギュ ジョンウの上司検事だがチャミョングループと繋がっている
コ・ドンユン イ・シンソン ジョンウの部下
チャ会長 チャン・グァン ミノとソノの父親。チャミョングループ会長
ミョン・グムジャ イェ・スジョン ミノとソノの母親。入院中

さらに詳しいキャスト情報と人物相関図は「韓国ドラマ《被告人》キャスト・あらすじ紹介!放送予定情報」でご紹介しています。

韓国ドラマ放送情報

現在放送している、放送予定の韓国ドラマ配信状況は「【最新版】放送予定の韓国ドラマ一覧-地上波・BSおすすめを紹介」でまとめています。

地上波、BS,CSで放送される韓国ドラマや、今後の《被告人》の放送予定なども随時更新していきますのでチェックしてみてください。

【最新版】放送予定の韓国ドラマ一覧-地上波・BSおすすめを紹介

韓国ドラマ視聴率ランキング

韓国ドラマ視聴率ランキング!2016年の人気ドラマ

韓国ドラマ視聴率ランキング!2017年の人気ドラマ

最後までお読みいただき、ありがとうございます。《被告人》以外にも、韓国ドラマあらすじをご紹介していますので、よろしければどうぞ。

韓国ドラマあらすじ全話紹介

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ハル

韓国ドラマ大好き! 通勤時間、料理中、休日の半身浴も韓国ドラマ三昧。年に1度の韓国旅行を楽しみにするアラフォーです。

人気の記事

1

韓国ドラマを動画配信サービス(VOD)で楽しんでいる管理人です。 動画配信サービス(VOD)といっても、いろいろな見放題のサービスがありそれぞれ、特徴が異なります。同じ「韓国ドラマ」を見るのでも、料金や、視聴スタイルによってあなたのベストの ...

トッケビあらすじ全話とキャスト情報 2

韓国ドラマ《トッケビ》のあらすじ感想、キャスト情報、視聴率、相関図、動画、DVDなどの情報を紹介しています。 韓国ドラマ《トッケビ》のあらすじと概要 《トッケビ》は、不滅の生を終わらせるために人間の花嫁が必要なトッケビ(鬼)。そして彼の前に ...

韓国ドラマ花郎(ファラン)のあらすじ全話と感想を紹介 3

韓国ドラマ《花郎-ファラン》のあらすじ感想、キャスト情報、視聴率、相関図、動画、DVDなどの情報を紹介しています。「韓国ドラマ《花郎-ファラン》あらすじ全話一覧」はこちらからどうぞ。各あらすじは、下記をクリックしてお進みください。 →韓国ド ...

4

韓国ドラマ《青い海の伝説》のあらすじ感想、キャスト情報、視聴率、相関図、動画、DVDなどの情報を紹介しています。 →韓国ドラマ《青い海の伝説》あらすじ全話一覧 韓国ドラマ《青い海の伝説》の概要 《青い海の伝説》は韓国で古くから伝えわる説話集 ...

ファジョンあらすじ、キャスト情報、相関図、ネタバレ 5

この記事では、韓国ドラマ《華政-ファジョン》のあらすじ全話を最終回まで、感想を交えながらご紹介します。ネタバレ内容を含みますのでご注意ください。 最高視聴率13.4%「ファジョン」王座をめぐり運命に翻弄された王女が、陰謀に立ち向かう時代劇ド ...

6

韓国ドラマ「太陽の末裔」の概要 ソン・ジュンギ、兵役復帰作ということで、韓国では公開前から話題になった「太陽の末裔」。 物語の概要は特殊戦司令部配属のユ・シジン役 (ソン・ジュンギ)と医療奉仕団チーム長カン・モヨン役(ソン・ヘギョ)が、派遣 ...

オクニョのあらすじ全話と感想、キャスト情報人物相関図 7

韓国ドラマ「オクニョ」物語の概要 16世紀半ばの朝鮮王朝時代を舞台に、監獄で生まれ育った女性オクニョが、数々の困難に立ち向かい、愛と人生を取り戻す波乱の物語。オクニョを演じるのは注目の若手俳優チン・セヨン。監督は『チャングムの誓い』や『トン ...

-被告人
-,

Copyright© 韓ドラnavi , 2019 All Rights Reserved.