ファジョンあらすじ、キャスト情報、相関図、ネタバレ

華政-ファジョン

韓国ドラマ《華政-ファジョン》11話・12話あらすじ

投稿日:

この記事では、韓国ドラマ《華政-ファジョン》のあらすじ全話を最終回まで、感想を交えながらご紹介します。ネタバレ内容を含みますのでご注意ください。

最高視聴率13.4%「ファジョン」王座をめぐり運命に翻弄された王女が、陰謀に立ち向かう時代劇ドラマ。

「ファジョン」の11話と12話のあらすじや感想をネタバレを交えながらしっかりお伝えします。さらに日本語字幕で動画を楽しむ方法も!

韓国ドラマ《華政-ファジョン》概要

17世紀の朝鮮王朝。14代王・宣祖(パク・ヨンギュ)の時代、

朝鮮第14代王・宣祖と仁穆大妃の間に生まれた嫡流の王女でありながら、異母兄の光海君によって追いやられた貞明公主。

過酷な運命に翻弄された貞明公主が、運命に負けることなく朝鮮を守ろうします。次々と起こる出来事に、勇敢に立ち向かう時代劇ドラマ。

韓国ドラマ《華政-ファジョン》あらすじ全話一覧

→韓国ドラマ《華政-ファジョン》あらすじ全話一覧に戻る

→韓国ドラマ《華政-ファジョン》ドラマ情報-相関図とキャスト情報

韓国ドラマ《華政-ファジョン》の前回までのあらすじ

宮中から逃れた貞明公主は、倭国の硫黄鉱山でファイと名前を変えて生きていました。江戸に来た朝鮮通信使が来ると聞いたファイは、朝鮮に帰る願いを叶えようとします。
硫黄商人と接触しようとしていた朝鮮通信使を助けます。ファイは助けたのが、ホン・ジュウォンと知り驚きます。

→韓国ドラマ《華政-ファジョン》ドラマ情報-相関図とキャスト情報

韓国ドラマ《華政-ファジョン》11話 あらすじ

ファイは、江戸助けた朝鮮通信使がジュウォンだと知り驚きます。王宮から逃げた夜に、ジュウォンが「必ず助ける」といった約束を信じていたのに、結局来なかったことを覚えていたからです。

さらにジュウォンが、火器都監の役人として光海君に仕えていることを知ります。

一方、ジュウォンはファイが女であること、まして貞明公主であることは気づいていません。

ジュウォンはファイに硫黄商人との橋渡しを頼みます。倭国で硫黄の闇取引が見つかれば、即刻死罪となります。それでもファイは朝鮮に帰るため危険を承知でジュウォンに協力します。

その頃、光海君は朝鮮国境の視察へ出かけていました。表向きは視察を兼ねてていましたが、それには他の目的がありました。

韓国ドラマ《華政-ファジョン》12話 あらすじ

硫黄商人との取引の約束を取り付けたファイとジュウォンは、渡し場へ行きます。

ジュソンの密告で、江戸の役人たちに闇取引の現場を取り押さえられてしまいますが、ファイが身代わりとなりジュウォンは逃げます。

密告の真相を知るためにジュウォンは、行動の怪しかった護衛に問いただします。実は硫黄の密輸は目的ではなく、自分は光海君が仕組んだおとりだったと聞かされ驚きます。光海君は闇取引は硫黄の買い付けを邪魔してきた犯人を見つようとしていました。

通信使の船が出航する日、ジュウォンはファイを救うためジャギョンに協力を求めます。

すべての罪をかぶって投獄されたファイは、今度こそジュウォンが約束を守り、助けにきてくれると信じていました。

牢から逃げることができたファイですが、追っ手に追われて山の中で絶体絶命になります。

《華政-ファジョン》11話と12話の感想-ネタバレ注意

光海君は、ドッキョンまで殺すことを選びます。信頼していた重臣だったのに、前王の毒殺が公になることを防ぐたまには、つらい決断をしなければならないのですね。

そこまでしなくても…と思ってしまいますが、殺さなかったらどうだったのかと考えると、光海君の決断は仕方がなかったのかもしれません。殺すよう命令を出した後も、自分の決断に苦しむ王がつらすぎます。

一方、ジュウォンに会えたファイ。

ファイは王宮から逃げた夜に、ジュウォンが「必ず助ける」といった約束を信じていたのですね。それなのに光海君に仕えているなんて…どんなに驚いたことでしょう。

言ってみれば裏切りと同じですからね。

それでも朝鮮に帰りたいファイはまたジュウォンを信じて、牢屋で助けを待ちます。一度裏切られたのにもかかわらず、またしてもジュウォンを信じようとするのです。

最後にジュウォンがやって来て、2人で抱き合うシーンがありました。ファイは助かりましたが、まさか一緒に朝鮮の船に乗るはずだったジャギョンがピンチです。

ジャギョンがファイを思う気持ち、ずっと女性として見ていたんだろうにと切なくなります。

《華政-ファジョン》11話・12話の主なキャスト

光海君(チャ・スンウォン)朝鮮第14代王・宣祖の庶子で次男
ファイ/貞明公主(イ・ヨニ)朝鮮第14代王・宣祖と仁穆大妃の間に生まれた嫡流の王女
ジャギョン(コンミョン)長崎の硫黄鉱山の朝鮮人労働者

ホン・ジュウォン(ソ・ガンジュン)名家の長男。貞明公主の婿候補
キム尚宮(キム・ヨジン)宣祖の尚宮。宣祖の死後は光海君に仕える
イ・インチョム(チョ・ウンイム)キム尚宮とともに光海君に仕える

→韓国ドラマ《華政-ファジョン》のあらすじ13話・14話

→韓国ドラマ《華政-ファジョン》のあらすじ全話一覧

韓国ドラマ見放題おすすめサービス

最新の韓国ドラマを早く見ることができ、韓国ドラマの本数が飛び抜けて多いのがU-NEXT!

地上波ドラマも追っかけ配信しているから見逃しの心配もなし!魅力たっぷりのサービスです。

動画サイト選びで迷ったら?

動画サイトが気になるになるけど・・どこがいいかわからない。
動画配信サイトについて詳しく説明しています。

→韓国ドラマを動画サイトで見る方法は?

-華政-ファジョン
-, , ,

Copyright© 韓ドラnavi , 2018 All Rights Reserved.